バイナリーオプションブログ|究極のバイナリーオプション必勝法!

「60セカンズ」「5分トレード」それぞれに特化したバイナリーオプション必勝法をブログ内でご紹介しています!無料で個別指導も行っています^^

*

相場状況を判断し有利にトレードしよう!

   

バイナリーオプションの無料指導をしています!
バイナリーオプション初心者の方や、勝率が上がらないという方のために完全無料で指導を行っています。0からわかりやすくバイナリーオプションで勝つための手法やコツを解説していますので興味がある方はぜひ参加してみてください。

指導企画については下記リンク先から詳細をご覧ください。
■60セカンズに特化した企画の詳細・お申し込みはこちら

■5分トレードに特化した企画の詳細・お申し込みはこちら

今後の相場がどのように動くかを予想する時に、
現在の相場がトレンドなのか、レンジなのか、ということや、
また、相場の勢いや転換するポイントを把握しておくと、
より有利にトレードをしていくことができます。

例えば、トレンド相場であれば為替の力関係が
買いか売りかのどちらかに傾きますので、
トレンドを把握しておくだけでも有利に順張りのポジションをもてますし、
レンジ相場であれば反発のポイントを狙って、
勝率の高い逆張りトレードをすることができます。

相場状況を把握しておくだけでも、俯瞰で相場を見ることができ
有利なポジションを持つことができますので、
トレードをする前には、今の相場がトレンドなのか?レンジなのか?ということや、
相場の勢いを確認する習慣を身につけていくようにしましょう。

今回は数多くあるテクニカル分析ツールの中でも
私がよく使っているボリンジャーバンドを例に、
相場状況を判断する方法をご紹介していきますので
ぜひ参考にしてみてください。

ボリバンを使って分析する方法

ボリンジャーバンドとは、ボリンジャーミドルライン(移動平均線)を中心に
内側から外に向かって±1〜3σの計、7本のラインから構成されています。
この7本のラインを「バンド」と呼ぶのですが、
バンドは為替の値動きにあわせて広がったり、縮んだりします。
この動きを見ながらトレンドの発生や、トレンドからレンジへの移行などの
流れを読むことができます。
1128image2
ここではボリンジャーバンドの基本的な使い方については省きますので
詳細は下記のページでご覧下さい。

■ボリンジャーバンドの基本的な使い方
(http://binaryoption-trader.jp/?p=174)

トレンドなのか、レンジなのかを判断する

まずはトレンドなのか、レンジなのかを判断する方法を
それぞれ画像を見ながら確認していきたいと思います。

トレンド相場

スクリーンショット 2014-11-28 18.52.16
トレンドが発生している時、バンドは価格の動きに合わせて広がっていき、
ボリンジャーミドルラインがローソク足に沿うようにトレンドの方向へ傾いていきます。

ボリンジャーバンドではバンドの幅が縮小した状態から広がる時にトレンドが発生するため、バンドの幅が広がる瞬間に注目する必要があります。

画像の①の局面ではバンドの幅は収縮していますが、
②のポイントあたりから広がり始めて、その後は上昇トレンドとなっています。
さらに、ローソク足の位置がボリンジャーミドルラインの上に位置していますので、
方向性としては「買いが優勢」と判断できます。

レンジ相場

スクリーンショット 2014-11-28 18.52.33
レンジ相場の場合もトレンド相場と同様に、
バンドの幅とボリンジャーミドルラインの向きから確認することができます。

画像の印の局面ではバンドの幅が収縮していて、
ボリンジャーミドルラインも平行になっておりますので
レンジ相場と判断することができます。

レンジ相場ではローソク足がボリンジャーミドルラインを上下にまたいで、
買い・売りに優勢がなく拮抗している状態になります。
レンジ相場で逆張りが有利になる理由は、
相場が拮抗している時は上がりすぎ・下がりすぎのポイントで
反発しやすくなるため、高値・安値での逆張り成功率が高まるからですね。

トレンド相場からレンジ相場への移行

スクリーンショット 2014-11-28 18.53.00
上記のようにバンドの幅が広がりトレンドが発生し、
その後、相場の勢いが落ち着いてくると
バンドの幅を収縮しながらレンジ相場へと移行していきます。

こちらの画像ではトレンド相場とレンジ相場の両方を確認することができますが、
ローソク足の動きで見ると、上昇トレンド時はローソク足がミドルラインに重ならずラインの上にあり、
レンジ相場の時はミドルラインをまたいで上下しているというのがわかると思います。

このようにミドルラインとローソク足の位置・関係性でも
トレンド相場なのかレンジ相場なのかを把握することができます。

トレンドの勢いを把握する

次に、トレンドの勢いを確認する方法ですが、
ボリンジャーバンドではバンドの幅の広がり方で
そのトレンドの勢いの強さや弱さを確認することができます。

勢いが強いとき

スクリーンショット 2014-11-28 18.56.45

勢いが弱いとき

スクリーンショット 2014-11-28 18.56.30

バンドの広がり方は過去のトレンド発生時のバンドの広がり方と比較することで、
どれだけ勢いが強いものなのか、また弱いのかを分析することができます。

転換点を探る

スクリーンショット 2014-11-28 21.37.40
ローソク足がミドルラインを下に抜けることなく、
上昇トレンドを継続していました。

バンドの幅が縮まると同時にローソク足も
ミドルラインを下に大きく抜けていきましたので
トレンドからレンジへの転換と判断することができます。

以上がボリンジャーバンドで相場状況を確認する方法になります。

今回はボリンジャーバンドを例に解説をしていきましたが、
一目均衡表や、移動平均線などの他のトレンド系のテクニカル分析ツールでも
現在の相場がトレンドなのか、レンジなのか、ということや、
また、相場の勢いや転換するポイントを判断することができますので
今回の記事を参考に様々な判断方法を試してみて下さい。

バイナリーオプション必勝法の無料指導では、
ブログではご紹介できない内容の状況に合わせて活用できる
ものを一人一人細かくアドバイスしています。
少しでも勝率を上げたいという方はぜひ参加されてみてください。

■指導についての詳細・お申し込みはこちら
(http://binaryoption-trader.jp/?p=2565)

それでは本日のトレード結果です。

11月28日(金)本日の取引結果

取引合計:10回(購入金額は一律50,000円です)
HIT:9回   OUT:1回
キャンセル:0回  レンジ外:0回
損益:+278500円
※クリックすると拡大します。
1128tr

脱サラ投資家の無料メールマガジン配信中!
脱サラ投資家カフカによる0から100を積み上げる投資メルマガを配信中です!
バイナリーオプションを極めたいという方はぜひ無料登録してみてください^^
(※迷惑メールは一切届きません。)

※は必須項目です

※お名前(姓名):
(姓と名はスペースで区切ってください)

※メールアドレス:

登録   解除   

 - バイナリーオプションブログ

  関連記事

kekka
ゼロさんが本日活用したバイナリーオプション必勝法とは!?

バイナリーオプションブログランキング参加中! 無料指導に参加中の皆さん、 本日も …

kekka
本日の取引結果!損益+230000円!

バイナリーオプション無料指導「第6期」募集開始!!! 当ブログでは、バイナリーオ …

no image
今週の取引結果

現在の順位はいくつ??1日1回クリックお願いします♪ バイナリーオプションの企画 …

no image
会見を控えての様子見ムード。

現在の順位はいくつ??1日1回クリックお願いします♪ バイナリーオプションの企画 …

no image
雇用統計後も上昇は限定的!?

現在の順位はいくつ??1日1回クリックお願いします♪ バイナリーオプション無料指 …

no image
円の買い戻し強まる。

現在の順位はいくつ??1日1回クリックお願いします♪ バイナリーオプションの企画 …

no image
ドル円、100円突破するのか?

現在の順位はいくつ??1日1回クリックお願いします♪ バイナリーオプションの企画 …

no image
■年末年始ブログお休みのご案内

現在の順位はいくつ??1日1回クリックお願いします♪ 海外バイナリーオプション指 …

no image
ドル/円、100円目前で失速。。

現在の順位はいくつ??1日1回クリックお願いします♪ 『2013年7月より、バイ …

no image
昨日・今日二日分の取引結果です!

現在の順位はいくつ??1日1回クリックお願いします♪ 【バイナリーオプション必勝 …


PAGE TOP